2018.10.12ボーカルアンサンブル(義塾ブログ)

『京都RAG音楽義塾』毎週、金曜日、朝はボーカルアンサンブル。プロに完全に混じって演奏します。今日は、ドラムの西沢くんは、「エポックメーキングなぐらいの気づきがあった」そうです。講師同士の何気ない雑談が大きなヒントだったらしい。私たちが秘密とも思ってない事が大事な事な事もあります。

ダニー・ハザウェイのWhat’s Going Onをやってます。16ビートの跳ね具合ばかり気にしていたそうですが、講師3人の会話と音で、なんだかわかった!!らしい。そういうこともありますよね。
ボーカルは、毎回、講師のバックで歌いますから、かなり贅沢な状態です。

『京都RAG音楽義塾』の本科の授業です。

京都でプロミュージシャンによる専門学校並みの本格音楽教育が受けられる「音楽の専門塾」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る