ドラム科

レベル別の3つのクラス

ベーシック

ベーシックではドラマーに最低限必要とされる基本的な譜読みや奏法が習得できます。『少しドラムは叩けるんだけど、基本的な部分をもう一度見つめ直したい』という方向けのクラスです。

アドバンス

アドバンスではベーシックで学べる知識をベースに様々な練習法や応用フレーズなどを追究していきます。伸び代に個人差が顕著になるのもこのクラスですので、しっかり取り組めば確かなテクニックが習得できます。『ある程度叩けるんだけど、今いるレベルからもう1ランク、2ランク、自分を高めたい』という方向けのクラスです。

マスター

マスターでは自分の思い描いたイメージ通りの音を表現できるところまで技術を高めます。音楽に最も大切な相手の音をしっかり聴き、コミュニケーションをとり、それに呼応するアプローチをし、自己表現することが可能になります。『もうすでに十分叩けるレベルだけど、更なる刺激を求め、色んな事にチャレンジし視野を広げたい』という方向けのクラスです。

達成目標の明確なカリキュラム

リズムスタイル(Rock, Pop, Funk)

リズムセクションクリニックとリンクしており、このレッスンで各課題曲に対する譜読みや奏法を理解し、より意義深くスムーズに順応できる様に、セッションの前段階で行なう授業となります。
Rock, Pop, Funk,それぞれのリズム・スタイルに対し楽曲が各3曲の課題曲が用意されています。 ポピュラーミュージックに於いては、そのどれもがリズムセクションにとってとても重要なものとなっています。

スティックコントロール

ドラム演奏に必要不可欠な様々な奏法を身に付けていきます。 4種のストロークによるアクセント&ダイナミクス・コントロール、NARD26 を基本に PAS40, Hybrid などのルーディメンツ、それらにリンクしたエチュード、コンパウンド・スティッキングなど、様々な音符や符割りの上で応用アレンジも加えつつ、ハンド・テクニックを磨きます。

フォーウェイインデペンデンス

よりフレキシブルなプレイング・スタイルを展開できる様、四肢の独立を促します。 ここではフット・ワークを中心にハンド・テクニックを加えたエキササイズを実践していきます。スティックコントロールで培った多様なフレージングをドラム・セット上でより立体的にオーケストレーションしていきます。 またサンバやバイアオン等のオスティナートやリニア・ドラミング、ツイン・ペダル・テクニックなども追究していきます。4ウェイを確立していく事で、より安定感が得られ、 自由な自己表現を可能にします。

読譜

通常、用いられるであろう全ての音符、符割り、拍子、省略記号、シンコペーションや アーティキュレィション、そしてドラム譜での初見演奏に対する理解を深めていきます。その他、チェンジ・アップ&ダウン、奇数連符、奇数拍フレーズ、変拍子などにも対応できるレベルを目指します。 楽譜は世界共通の言語であり、地図です。これらを理解する事でより良いコミュニケー ションがとれ、さらに表現力豊かな演奏能力を発揮する事が出来ます。

副科ピアノ

コード進行やメロディを自分で音を出して確認出来るようになると、音楽の景色の見え方が広がります。そして自分の思い描いたイメージを抽象的な形容詞ではなく、具体的な音楽言語で他者に伝えることが可能になります。ヴォーカルやサックスといったフロントには、アドリブやフェイク時の音感を養う練習にコード楽器は役立ちます。また、優れたドラマーは音楽を単なるドラムパターンではなく、必ず音楽として全体を理解把握して構成する力を持っています。そういったことを鍛えることを念頭にピアノ初心者にもわかりやすい授業を行い、音楽力向上を図ります。

ドラミングスタイル

世の中には様々なドラミング・スタイルが存在します。それらの代表的なリズム・パターンや王道フレーズなど、各種スタイルのバリエーションをさらに広げていきます。
主な項目としてベーシックではロック、ブルース、シャッフル、R&B、ファンク、ディスコビート、 セカンドライン、ヒップホップなど。
アドバンスではブラジリアン(ボサノバ、サンバ、バイアオン、パルチードアルト、フレボなど)。 カリビアン(レゲエ、カリプソ、ソカ、スカなど)、基本的なジャズドラミングなど。
マスターではジャズドラミング(スウィング、ビバップ、ジャズワルツ、バラード、ラテンジャズ、ブラシワークなど)。 アフロキューバン(カスカラ、マンボ、ソンゴ、チャチャ、ルンバ、 モザンビーケ、6/8アフロ、ビギンなど)を取り上げます。

リズムセクションクリニック

様々なリズムを使った課題曲をバンド単位(ドラム、ベース、ギター、キーボード、ホーンセクション)で実践。
グルーヴ、サウンドコントロール、バンドのコミュニケーション、アンサンブルに磨きをかけます。
ベーシッククラスでは、8beatのロック系やシャッフル。
アドヴァンスクラスでは、16beatのポップス、バラード等。
マスタークラスでは、16beatのファンク、ソロ・ブレイクのアンサンブルをおこないます。

ステップアップに繋がる自由選択の授業

自由参加カウンセリング

科を問わず誰でも自由に参加できる時間です。
必修科目にはないDTMを学んだり、講師とのセッションや悩み相談もOK。
そして時にはゲスト講師を招くことも!この時間を有効活用しない手はありません。

各種アンサンブル

様々なジャンルの音楽に触れることができる時間でもあり、バンド形式で演奏できる時間です。
事前に出された課題曲を練習し、各パートが入れ替わり立ち代わり、色々な組み合わせでアンサンブルしていきます。発表する緊張感を味わうことができ、ステージ度胸を鍛えたり、ステージ慣れることができます。相性の良いメンバーが見つかり、バンド結成に繋がるかもしれません。

講師紹介

森本 耕司(ドラム科主任)

森本耕司中学生の時、ビートルズに影響を受け音楽に目覚める。
それと同時にリンゴ・スターに憧れてドラムを始める。
1986年、バークリー音楽大学に留学。
帰国後はソニーSDwest、円広志、宝塚歌劇団をはじめ、
多くのミュージシャン、アーティストのサポート&レコーディングを重ねる。
近年においてはアニソン界の巨匠である田中公平のアルバムにも参加。
現在もロックからファンク、ラテン、ビッグバンドジャズまで様々なユニット、幅広いフィールドで活動中。

三夜 陽一郎

三夜陽一郎18の時よりドラムを始め、金子敏男、御薬袋一男、両氏に師事。
以後、国内外問わずツアーサポート、レコーディング、ライブ等その活動は多岐にわたる。
現在は学校等後進の指導にあたる。

齋藤 洋平

斎藤洋平島根県出身
中学高校時代より吹奏楽部にて打楽器を経験。
京都アンミュージックスクールにてDrumsを池長一美氏、坂東等氏に師事、アンサンブルを堀尾哲二氏、jazzアンサンブルを村上由美子氏、石橋敬一氏に師事、Congaを村田康夫氏に師事。
その後ロックバンドやラテンバンド等で活動。
同志社サードハードオーケストラに参加、山野ビッグバンドジャズコンテストに出場しスイングジャーナル賞を受賞。藤井貞泰氏に出会い御指導頂き共演もする。
2010年 高橋知道、大友孝彰らとニューオリンズフレンチクウォーターフェスティバルに出演。
現在他にMYMトリオ、京都コンポーザーズジャズオーケストラ、百万遍ブラザース。
トーティーシェル、エントロピーズ等のバンドで活動中。

齊藤 慶司

齊藤慶司1981年生、茨城県出身、大阪市在住。
17歳よりドラムを始め、18歳で京都に移住。
ドラムを西代一博氏に師事。大学在学中より、プロ活動を開始する。
Rock,Pops,Jazz,Funkなどのセッションライブや、様々なアーティストのライブ・レコーディングに参加する一方、「片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ」のメンバーとして全国各地でライブ活動を行う他、FM京都α-STATIONにてレギュラー番組を担当する等、幅広く活動中。

マーティ ブレイシー(個人レッスンのみ)

マーティブレイシー1954年9月17日、オハイオ州クリーブランドに生まれ、5歳よりシカゴで育つ。
Jazz愛好家の父の影響もあり、12歳よりドラムに親しみ、18歳でプロデビューする。
ジャッキー・ウィルソン、ザ・シャイライツ、タイロン・デイビス等のドラマーとして全米ツアーやライブハウス等で活躍。1973年に来日。
1980年、『ダンシング・オールナイト』等の数々のヒット曲を生んだ、”もんた&ブラザーズ”のメンバーとなり、日本で一躍スタープレイヤーとなる。その後もオメガトライブ、本田美奈子、上田正樹、八神純子、桂銀淑、小沢健二、BADBOYSBLUESBAND、CHAR、中本マリ、井上タカユキ、塩次伸二、ミッキーカーティス、スピリッツ(打楽器グループ)等のジャンルを超えたアーティストと共演、数多くのコンサート・ツアー、レコーディングに参加。最近では、ゴスペラーズのレコーディングに参加。
JAZZ/POPS/FUSION/ラテン/リズム&ブルース/演歌/民俗音楽/コンピュータ音楽/エスニックミュージックと幅広い分野において豊かな感性とリズム感(キレ)の良さを発揮している。
国境を越えた各国民俗音楽の研究にも余念がなく、アフリカンミュージシャン”ママドゥ”との共演、和楽器の尺八奏者、中村明一との共演や、”わらび座”のコンサート出演等で日本の響きを感じ取り、現在特に、ドラム(太鼓)とリズムの研究に重きを置き、”炎太鼓”とのレッスンにも参加、コンサートにも出演。実に多方面において第一線で活躍を続けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

体験入塾・個別説明会

まずはお気軽に体験入塾・個別説明会へお越しください。
あなたにぴったりのコースをご提案させて頂きます。

お申し込み・お問い合わせ