小倉悠吾 シンガーソングライター最新講座2018.11.1

ソロアーティストとしての活動も5周年を迎え、シーンの最前線を走り続ける小倉悠吾によるシンガーソングライター講座が開講!基本的な発声方法から、歌詞や楽曲の解説、シンガーソングライターとして活動する上で知っておくべき業界知識など、自らの経験をふんだんにフィードバックした内容でお届けします。

日時・場所

日時:2018年11月1日(木)19:00〜20:30

場所:スタジオラグ西院店
参加費:1,000円(一般) / 500円(学生) ※いずれも税別
定員:15名
講師:小倉 悠吾

 

request

小倉 悠吾プロフィール

京都のギターボーカルモンスターという愛称で親しまれ、
実力派ミュージシャンとしてその名前は全国に広がりつつある。
2003年ギターボーカル小倉ユウゴを中心に、高校の同級生3人でTHE OPENING CLOUD結成。
日本語でUKロック直系のギターロックを追求した楽曲で注目される。
LIVE KIDSやYAMAHA主催のバンドコンテストで数々の賞を受賞、
2008年インディーズデビュー。
その後幾度かのメンバーチェンジ、楽曲の方向性を試行錯誤しつつ、
2010年宮川健太(Bass)中野秀則(Drum)らと再始動。
直後シンコーミュージック、テイチクミュージック共同制作による作品でメジャーデビュー、
3作リリース。
2011年 4月 FM京都αステーション「BAND LOVERS」(毎週水曜夜9時)DJを担当。
2013年に解散。その後ソロ活動を開始する。
2014年「京の旅人」出演オーディションでグランプリを受賞し、
ばんばひろふみ、イルカ、谷村新司氏らと共演。2015年にも同イベント出演。
2015年5月ソロ2枚目となるアルバム「この日々よ」を発売し、
タクシー全国トップシェア第一交通産業グループTVCMソングに起用され出演。
2015年9月にはTED×AGU(青山学院大学)プレゼンターに選出され次世代の音楽制作をプレゼンする。
2016年1月10日KYOTO UTA FESSを主催。 (400人動員)
2016年8月京都のバンドコンテストLive Kids(ロームシアターにて開催)テーマソングに6年連続で
THE OPENING CLOUD「証」が選ばれ、例年行っているバンドレッスンも好評。
2017年3月20日(月・祝)KYOTO UTA FESS 2017 を主催。京都梅小路KYOCA会館にて、京都のアーティスト17組が出演。
2018年5月20日(日)ロームシアター京都 ノースホールにて、小倉ユウゴ 5th Anniversary Concert
“ハイウェイ”開催!

開講場所

スタジオラグ西院店

〒615-0022 京都市右京区西院平町 5 ジョインビル高辻 1F

大きな地図で表示

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

義塾の公開講座 ご予約

公開講座のご予約・お問い合わせは、以下のフォームよりお寄せください。

ご予約・お問い合わせ