プロミュージシャンから学べる「個人レッスン」

個人レッスンの内容の使い方は自由です。

担当講師はまるで主治医のように様々なケアをします。他のレッスンでわからないことをゆっくりやり直す時間にもできますし、こだわりのある音楽を講師と追求する時間に使ってもかまいません。

プロミュージシャンがマンツーマンで教える内容は、言葉一つにも音楽人生で大切な要素が感じられると思います。

WEBチラシ

画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。
private1private2

レッスン紹介

ギター科

岡本 博文

岡本博文自己のグループ「Okamoto Island」やタンゴバンド“アストロリコ”等でワールドワイドに活躍するギタリスト岡本博文のギター教室です。ジャズ、ブルースを題材に扱いながら、いろいろな音楽に対応する力をつけます。その特徴としては、一般的な楽典の理解はもちろん、岡本メソッドとも言える雑誌にも理論書にも載っていないオリジナルな方法で、初心者から段階的にソロの組み立て方、コードの発展のさせ方などをわかりやすく教えて行きます。マンツーマンで指導する個人レッスン、仲間同士でも気軽に楽しめるグループレッスン、いずれも内容の濃さはかわりません。仕事や学校帰りでも充分通える時間帯のレッスンです。

岡本博文 ギター教室について詳しく見る>>

安達 久美

安達久美2007年3月、スーパードラマー則竹裕之との双頭ユニット「安達久美 club PANGAEA」で衝撃デビュー、今最も注目度の高いギタリストの一人・安達久美のギターレッスンを開始!特に近年急増する女性ギタープレイヤーのスキルアップを強力にバックアップします。ギターは女性にはハードルの高い楽器と思われがちですが、自らの経験を元にした技術指導で、あらゆるテクニックを分かりやすくレクチャーします。男性もレッスン参加者が中学生からご年配の方までレッスンを受講しています。初心者で始める方、昔こんな曲を弾きたかったなど面接した上でスタートします。

安達久美 ギター教室について詳しく見る>>

西村 守

西村守David Lee Roth BANDのToshi Hiketaに師事。アニメソング等で活躍する串田アキラ、宮内タカユキのサポートギタリストを務める。グレン・ソーベル(インペリテリ、トニー・マカパイン)等と共に師の教則DVDのレコーディング、LIVEシューティングに参加。元「Terra rosa」のリーダー岡垣 正志氏プロジェクト「Aphrodite」に参加。楽器メーカーのモニター・デモンストレーターとしても活躍。アーティストサポート、映画音楽、セッション等積極的に活動。2012年ギターの祭典「Guitar Tornado」を企画運営 出演ギタリストとしてギターシーンを盛り上げるため活動。
現在自己のバンド「selfish square」で活動と同時に自己のSolo Album「Endless∞Circle」を全国リリース。

西村守 ギター教室について詳しく見る>>

尾崎タカオ

尾崎タカオ関西を中心にジャズ・フュージョン、ファンク・ソウル、アコースティック等様々なライブ活動やレッスンをしています。私のレッスンはこれからギターを始めようと思っている未経験者から、ブルースやジャズのアドリブをマスターされたい上級者の方まで幅広く対応します。アコースティック、ハードロック、Pops、ブルース、ジャズ、フュージョン、どれも本当に楽しい音楽ですよね。私のレッスンで、皆さんのギターや音楽の楽しさがさらに深まればとても嬉しく思います。マイペースに受講出来る個人レッスンをはじめ、初心者の方には、ご友人、ご夫婦、親子、ご兄弟での和気あいあいとしたグループレッスンでの受講もオススメですよ。

尾崎タカオ ギター教室について詳しく見る>>

ヴォーカル科

杉山 千絵

杉山千絵
同志社大学卒業後、プロミュージシャンとしての活動を開始する。 毎日放送「明石家電視台」のオープニングコーラスを3年間務めるなどテレビ・ ラジオ番組への出演ほか、京阪神・名古屋・東京のホテル・ライブハウス等を中心に活動中。
2003年5月「神戸ジャズヴォーカルクイーンコンテスト」にてグランプリを獲得、同年9月にアメリカ・シアトルにある名門ジャズクラブ 「Jazz Alley」にて現地ミュージシャンとワンマンライブを行い、好評を博す。
2008年12月「浅草ジャズコンテスト」ヴォーカル部門にて金賞受賞。2010年7月、待望のデビューアルバム「杉山千絵・ミーツ・ベニー・グリーン」 をリリース。「Swing Journal」誌でも大きく取り上げられる。2013年以降アメリカ西海岸でも定期的にライヴを行い、好評を得る。また、アメリカでの様々なジャズワークショップ参加経験も豊富で、アメリカでのジャズ指導方法に造詣も深い。
2015年1月セカンドアルバム「Chie Sings Jazz Japanesuque」をリリース。新しくて懐かしい日本語ジャズアルバムとして、ジャズファンのみならずジャズに馴染みのない音楽愛好者の心も捉えている。
年間数本のフルマラソン、ハーフマラソン等に出場するマラソン愛好家でもあり、2013年第三回・2014年第4回神戸マラソンではジャズミュージシャンとしてゲストランナーであるフレンドシップランナーに選出される。

杉山千絵 ヴォーカル教室について詳しく見る>>

Yammy

Yammy心と身体は繋がっていて、声にはその時の自分がまるまる出てしまいます。
そして、ボーカリストの楽器は【身体】
【歌える身体】を作ることをとても大事にしています。
小手先の巧さでだけではなく、自信を持ってずっとずっと歌い続けていける声を目指しましょう。
「あなたの一番気持ちいい声ってどんな声?」
身体全体からあなたの声で歌えたらとても爽快!
一緒に探して、一緒に作っていくお手伝いをします!

Yammy ヴォーカル教室について詳しく見る>>

小倉 ユウゴ

小倉ユウゴボイストレーニングの基礎(音程、複式、滑舌)から実践的な技術、表現力の向上を目指します。
シンガーソングライター、歌手、アイドルになりたいというプロ志向の方はもちろん、とにかく歌がうまくなりたい、歌を楽しみたいという方まで受講大歓迎!
現役アーティストの指導ならではの「今の空気」が掴めるレッスン!
ポップスでは最も重要なことが自然に習得することができます!

小倉ユウゴ ヴォーカル/シンガーソングライター教室について詳しく見る>>

谷口 守

谷口 守ロサンゼルスにて、世界最高峰のボイストレーナー、Florence Riggs 女史よりボイストレーナーとしての特別レッスンを受ける。プロボーカリストとしての数々の自分自身の経験要素もプラスし独自のメソッドを構築。ボーカリストとして必要なすべての事を、判りやすく楽しくレッスンします。ボーカル講師歴10年、触れ合った生徒は約1000名。現在もマイカ・ミュージック・ラボラトリー(松任谷正隆氏主宰)のボーカル講師も勤めます。

谷口守 ヴォーカル/シンガーソングライター教室について詳しく見る>>

ベース科

岡 尚史

岡尚史個人レッスンから音楽専門学校など講師歴も長く多くのプロベーシストを輩出。
長年のプロベーシストの経験を生かし、入門から中・上級者までレベルに合わせて丁寧にレッスンいたします。
レッスンでは次の点をとくに重要視しています。
◎無理のない左手の運指(ポジション)◎”異弦同音”の判断力
◎脱TAB譜/読譜力(もちろん超初心者にはTAB譜を使用することもあります)
◎基本リズムパターン/フレーズ◎ベースラインの構築◎グルーブとは
◎基本メンテナンス(オクターブチューニング/トラスロッド調整・・・等々)
◎楽器を常に良い状態に保つ判断力
◎アンプ/エフェクターの音作りのポイント

岡尚史 ベース教室について詳しく見る>>

須藤 満

須藤満日本を代表するフュージョングループ”T-SQUARE”に在籍し14枚のオリジナルアルバムに参加、グループ退団後はゴスペラーズのサポートや人気フュージョングループ他で活躍。日本音楽シーンのボトムラインを支え続けるスーパーベーシスト:須藤満の貴重なプライベートレッスンが開講!通常の4弦ベースはもちろん、5弦、6弦ベースの使い手として名高い氏のレッスンでは、多弦ベースならではのプレイやサウンドもレクチャー出来ます。自身3枚のリーダーアルバムを発表しているように作曲もこなし、プレイのみならずコンポーズ面からのサポートも可能です。また、T-SQUAREでリズム隊を組んでいたドラマー則竹裕之氏とのコンビネーションは鉄壁と評価され、リズムセクションを強化したいドラマーにもおすすめです。

須藤満 ベース教室について詳しく見る>>

長谷川 晃

長谷川晃オリジナルジャズバンド「Vermilion Field」のメンバーとして、また、ジャズ、R&B・ブラックゴスペル等のセットで京都を中心に活躍するベーシスト、長谷川晃の個人レッスンです。基本的な故障しにくいフォーム、しっかりした音の出し方から、メトロノームトレーニング、リズムにのるための身体の使い方なども、また、ブラックミュージックのベースライン、スタイルを教材に、初心者から、今のプレイに一味足したい方、ジャズのウォーキングラインを弾ける様になりたい方などにむけての、丁寧なレッスンを心がけます。どうしてもベーシストが敬遠しがちな楽理も、楽器を通して学べます。

長谷川晃 ベース教室について詳しく見る>>

田辺 モット

田辺モット数々の有名アーティストのコンサートツアーやスタジオワークをこなし、国内ベースシーンで 高い信頼を誇るスーパーBassマン田辺モットのプライベート・レッスンです。ロックを基本とした講義内容は、ベースライン,コードアプローチ,リズムコンビネーションやスラッピング等のベースプレイに必須の理論・テクニックを伝授し、初心者・経験者を問わず確実に上達を目指します!バンドの要・ベースを深く知ることで、自身のプレイはもちろん、バンド全体のアンサンブルも格段に変わります。

田辺モット ベース教室について詳しく見る>>

ドラム科

森本 耕司

森本耕司ロックからファンク、ラテン(ブラジリアン、アフロキューバン、カリビアン)、ジャズまで幅広く対応します。
リニア・ドラミング、コンパウンド・スティッキング、スリップ・ビート、メトリック・モジュレーション、変拍子などに興味がある方もぜひチャレンジして下さい! もちろん「これからやってみたい!」という方や「もう一度、始めようかな!」という方も大歓迎です。

森本耕司 ドラム教室について詳しく見る>>

三夜 陽一郎

三夜陽一郎ドラムを始めたい、又は上手くなりたいと思ってる…そんな時は是非レッスンを。
個人であなたに合ったペースで初心者から上級者までリラックスした雰囲気で学べます。
もちろん気の合う友達とでも、ドラム仲間とのグループレッスンも可能です。
あなたに合った時間帯でご相談下さい。

三夜陽一郎 ドラム教室について詳しく見る>>

齋藤 洋平

斎藤洋平島根県出身
中学高校時代より吹奏楽部にて打楽器を経験。
京都アンミュージックスクールにてDrumsを池長一美氏、坂東等氏に師事、アンサンブルを堀尾哲二氏、jazzアンサンブルを村上由美子氏、石橋敬一氏に師事、Congaを村田康夫氏に師事。
その後ロックバンドやラテンバンド等で活動。
同志社サードハードオーケストラに参加、山野ビッグバンドジャズコンテストに出場しスイングジャーナル賞を受賞。藤井貞泰氏に出会い御指導頂き共演もする。
2010年 高橋知道、大友孝彰らとニューオリンズフレンチクウォーターフェスティバルに出演。
現在他にMYMトリオ、京都コンポーザーズジャズオーケストラ、百万遍ブラザース。
トーティーシェル、エントロピーズ等のバンドで活動中。

齋藤洋平ドラム教室について詳しく見る>>

齊藤 慶司

齊藤慶司「音楽を楽しみながら上達する」をモットーにしたレッスンを心がけています。ロック、ジャズ、ファンクや歌ものまで、これまでのキャリアの中で実践してきた技術や心構え等を基に、各個人の必要となるポイントを見極めながら指導していきます。具体的には、フレーズの組み立て方、リズムの捉え方、音色の出し方、スティックコントロールやルーディメンツ等、様々な視点からドラムを捉えられるようにします。楽器未経験者からプロを目指す方まで、それぞれのレベルや目標に合ったレッスンを行っています。

齊藤慶司 ドラム教室について詳しく見る>>

マーティ ブレイシー(授業は日本語で受けられます)

マーティブレイシー“もんた&ブラザーズ”のドラマーにして、和太鼓を始め世界各国のリズムに造詣が深い「グルーヴの達人」マーティー・ブレイシーのドラム教室です。キック・スネア・ハットの3点を使った基礎練習からフルセットを使った実践練習まで日本語で分かりやすくレクチャー。仲間同士で楽しく学べるグループレッスン形式ですが、レベルや年齢によって多くのクラスを設けていますので、個々にあったキメ細やかな指導が可能です。全くの初心者から経験者まで一緒に楽しみながら“グルーヴ”しましょう。

マーティー ドラム教室について詳しく見る>>

ピアノ・キーボード科

島田 篤(ピアノ・キーボード)

島田篤自己のオリジナルジャズQUARTETや、『Inner
Song』と名付けた弾き語りSOLOなどで活躍するピアニスト&キーボーディスト・島田篤の、マンツーマンによる個人レッスンです。数々のシンガーソングライターやメジャーアーティストのバッキング、またインプロビゼーション主体の演奏や映画音楽制作など、様々なシーンで培った経験と知識を元に、ジャズからポップス等いろいろな音楽に対応できる音楽力を付けます。一般的な楽典や音楽理論、また独自の解釈に基づく方法論で、アドリブソロの組み立て方や豊かなサウンドを作るコードワーク、アレンジや作曲の技法を初心者からわかりやすく教えていきます。また自作曲やカバー曲のピアノ弾き語りをやってみたいけれどピアノがうまく弾けないという方も、弾き語りにおけるピアノ伴奏を初歩から教えていきます。相談の上日時を決めるシステムなので、仕事帰りの社会人や学生さんでもレッスンを受けることが可能です。

島田篤 ピアノ・キーボード教室について詳しく見る>>

おか ゆきよ(ピアノ・キーボード)

%e3%81%8a%e3%81%8b-%e3%82%86%e3%81%8d%e3%82%88%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95「アドリブをやりたいけど、練習方法がわからない」と悩んでいる方へ。
アドリブが出来るようになる為には「素材」を覚える必要があります。個人レッスンでは、その「素材」を効率よく脳と身体に擦り込ませるための「ちょっとしたコツ」を手本を示しながら丁寧に教えると同時に、実際の曲を使って少しずつ自信が持てるように指導します。
「コピーフレーズばかり弾いている自分から脱却したい」「バンドでアドリブを任せられたら前もって準備しないと弾けない」そんな悩みを抱えている方は連絡してください。何を、どのように学べばいいのかを丁寧にレッスンいたします。

おかゆきよ ピアノ・キーボード教室について詳しく見る>>

花田 えみ(オルガン・ピアノ・キーボード)

花田えみ『オルガンやピアノを始めたい。』 『憧れのあの曲を弾きたい。』 『ピアノ弾き語りで歌いたい。』 『作曲をしたい。』 『セッションに参加できるようになりたい。』 『採譜や理論を理解したい。』 等、何でもお気軽にご相談ください。

花田えみ ピアノ・キーボード・オルガン教室について詳しく見る>>

大村 篤史(ピアノ・キーボード・DTM)

大村篤史「花*花」のサポートや安倍令ことのデュオ等、京都を中心に幅広く活躍する鍵盤奏者&作編曲家・大村篤史の教室がスタート!キーボード、ピアノのテクニックはもちろん、MIDI及びDTMにも造詣深く、また作編曲も手がける氏のレッスンは、技術の向上から音楽制作に関わるあらゆる要素をサポートします。キーボードプレーヤーのみならず、マニュピュレーター、コンポーザーの方にもお薦めです。

大村篤史 ピアノ・キーボード・DTM教室について詳しく見る>>

サックス科

里村 稔

里村稔生徒さんに合わせてカリキュラムを決めていきます。音作りから実践的なフレーズ作りまで、おひとりおひとりに合わせてレッスンを進めていきます。楽器はいつからはじめるかではなく、いつまで続けるかだと思います。一緒に音楽を楽しみましょう!

里村稔 サックス教室について詳しく見る>>

藤吉 悠

藤吉悠大阪音大JAZZ科卒、現在関西を中心にオールジャンルで活動中のサックスプレイヤー藤吉悠 の個人レッスン。
基本奏法からJAZZ理論、各ジャンルに沿った演奏技術まで幅広く対応してます。
またJAZZ、FUNK、SOUL系セッションに必要なレパートリーやアドリブ奏法など、実践的なレッスンです。
個人でもお友達同士でも楽しく上達を目指します。

藤吉悠 サックス教室について詳しく見る>>

土岐 英史

土岐英史日本が誇るサックスプレイヤー:土岐英史によるアドリブ演奏のレッスンです。サックスを始め管楽器はもちろん、ピアノ、ギター、ベース、あらゆる楽器におけるアドリブ演奏の向上をレクチャーします。プレイヤーとして、また大阪音楽大学等の講師として、豊富なキャリアから生み出された独自の譜面を用い、受講者に合わせたワン・アンド・オンリーの貴重なレッスンが受けられます。アドリブにチャレンジしてみたい方、学生~社会人のビッグバンドホーン隊でのグループレッスン、またレッスンを行っている講師の方のスキルアップにもおすすめで、実際レッスンを受けた・受けているプロミュージシャンも多数。プロ・アマ問わず、どなたでもお申し込みください。

土岐英史 アドリブ教室について詳しく見る>>

トランペット科

寺内 茂

terauchi_shigeru_small元オルケスタ・デ・ラ・ルスのトランペッター寺内茂のレッスンが受講できます。個人のレギュラーレッスンはもちろん、出張可能なブラスバンド等のアンサンブル、コンサート前のポイントレッスンの3コースを揃えました。

寺内茂 トランペット教室について詳しく見る>>

トロンボーン科

太田 健介

oota_kensuke
ジャズトロンボーンに興味あるけど、やったことない方。
トロンボーンでアドリブしたいけど、何から初めていいか分からない方。
トロンボーン初心者の方。
ビッグバンドでソロを吹くことになったけど、何を吹いていいのか分からない方。
ジャズのコードや基本的な理論を教えて欲しい方。
特にアドリブに関しては、根気は要りますが、なるべく効率のいい近道をお教えします。

太田健介 トロンボーン教室について詳しく見る>>

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る